「DUO」のブランドコンセプト

 

「DUO」のブランドコンセプトは、「自然×科学」です。

 

自然の中かから、お肌や体にやさしい原料を厳選し、
さらに皮膚科学の先端技術を取り入れているのです。

 

「オーガニックコスメ」が注目される中、あえて「科学」を取り入れた理由はなんでしょうか?

「オーガニック」は本当にお肌にやさしいの?

 

「オーガニック」とは、農薬や化学肥料を使わずに野菜を育てる有機農法のことをいいます。
ヨーロッパではオーガニックの認定機関があり、「有機栽培の植物から抽出した成分のみを使用したコスメ」、
という定義もさだめられています。
ですが、日本ではヨーロッパのような認定機関もありませんし、もちろん定義もありません。
そのため、植物の成分をわずか1種類入れただけでも「オーガニックコスメ」と名乗れてしまうのです。

 

 

「オーガニック」は自然、天然素材だからお肌にやさしい、というイメージがありますね。
ですが、自然、天然のものは、全てお肌にやさしいとは言い切れるのでしょうか?

 

近年、花粉や食物をはじめ、アレルギーをもつ方が増えています。
そうです。自然のものでもアレルギーを起こしてしまうことはめずらしくないことなのです。

 

植物の中で、刺激やアレルギーなどの毒性物質が多く含まれているのは、芳香成分です。
植物は害虫から身を守るために、香りを放っているからです。
この芳香成分が植物エキスや精油としてオーガニックコスメに配合されています。
植物エキスには刺激はほとんどありませんが、精油は芳香成分が凝縮されていますので、
刺激が強くなってしまいます。

DUOに使われるお肌にやさしい「科学」

 

「科学」というと、人工的で体に良くないというイメージがありますが、
コスメの化学は日々進化しており、医療の分野にさえ近づきつつあります。

 

DUOに採用されている「科学」は、皮膚科学に基づいた先端技術を掛け合わせて、
「自然」の美容成分がさらに活かされるように取り入れられています。

 

クレンジングバームでいうと、「毛穴クリアカプセル」です。
「毛穴クリアカプセル」は、毛穴よりはるかに小さい微粒子カプセルのことです。
この「毛穴クリアカプセル」が、毛穴の中に入り込み、毛穴の奥にまで美容成分を届けることができます。
これはDUOだけの独自技術なのです。
まさに「自然×科学」の相乗効果が活かされたクレンジングなのです。

ページの先頭へ戻る