毛穴汚れ専用DUOクレンジングバームクリア

DUOクレンジングバームの販売元であるプレミアアンチエイジングからは、赤のクレンジングバームの他にも、「DUOザクレンジングバームクリア」という黄色のパッケージのクレンジングがあります。こちらも赤のDUOクレンジングバーム同様に、定期初回限定半額1980(税込)、2回目以降20%オフ送料無料で始めることができます。

 

洗い上がりサッパリ♪毛穴汚れが気になる方向け、黄色の「DUOクレンジングバームクリア」

duo クリア 半額

それぞれに特徴があります

赤の「DUOクレンジングバーム」と黄色の「DUOクレンジングバームクリア」。
一体どちらを買ったらいいのか?初めて購入を検討されている方は、悩んでしまいますね。

 

クレンジングバームとクレンジングバームクリアってどこが違うのでしょうか?
人によって向き、不向きなどがあるのでしょうか?

 

今回は、この二つのクレンジングバームについて、違いをご紹介していきます。
クレンジングバームとクレンジングバームクリアは、それぞれ違ったお肌の悩みを持つ方のことを考えて作られています。

 

クレンジングバーム

エイジングケア(※年齢に応じたケア)をしたい!という悩みを持つ方向けです。
エイジングケア(※年齢に応じたケア)に特化した美容成分を31種類配合してあります。

 

年齢を重ねていくことによって、失いつつある「ハリ」や「弾力」を補います。くすみ(※乾燥による)を取り除き、肌に透明感をあたえます。

 

洗い上がりはかなりしっとりします。
洗い上がりにお肌にツッパリを感じやすい方、乾燥肌にお悩みの方は、赤のクレンジングバームがおすすめです。
すすいだ後、少しぬるついた感じが残ります。これはクレンジングに含まれる美容成分です。すすぎの回数はやや多めです。

 

 

香り・・・・ローズ

 

 

クレンジングバームクリア

毛穴汚れの悩みを持つ方向けです。
毛穴汚れの悩みに特化した美容成分が31種類配合されています。
毛穴汚れを「ほぐす」→「排出する」→「整える」→「引き締める」
という4段階の方法で、毛穴汚れの悩みに働きかけていきます。

 

duoクレンジングバームクリア

 

洗い上がりは、サッパリタイプ。
オイリー肌にお悩みの方は、クレンジングバームクリアがおすすめです。

 

クレンジングバームの洗い上がりは、少しぬるついた感じが残ります。
それは実は美容成分なのですが、そのぬるついた感じが気になるという方もいらっしゃるようです。
その場合は、サッパリと洗い上げてくれるクリアがおすすめです。すすぎの回数も、赤のクレンジングバームよりも少な目でOKです。

 

 

香り・・・グレープフルーツ

 

 

クレンジングバームとクレンジングバームクリアの共通点

 

使い方や、クレンジングの形状(とろけるテクスチャー)は同じです。どちらもダブル洗顔不要です。
クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージサポート・トリートメントの1個5役も同じです。

 

 

こんな使い方もできます

 

乾燥する冬はクレンジングバームを、湿度の高い夏はクリアを使い分ける方もいらっしゃるとのことです。

 

お肌の悩みや、季節などによってうまく使い分けるのも面白いかもしれませんね。

 

 

DUOクリア使ってみました

 

「DUOクレンジングバーム クリア」は、毛穴汚れの悩みにい特化した毛穴汚れ専用クレンジングです。
黄色のパッケージが「DUOクレンジングバーム クリア」です。

 

今回は、「DUOクレンジングバーム クリア」の使い心地をご紹介していきます。

 

「クレンジングバーム クリア」を開けてみました。最初、固めなテクスチャーなのも同じです。
一見した感じでは、通常のクレンジングバームとあまり違いがないようです。
香りは、クレンジングバームがローズの香りに対して、クリアはさわやかなグレープフルーツの香りです。

duo クリア 半額

 

スパチュラを使って手にのせて、

duo クリア 半額

 

指でこするととろけるのも全く一緒です。

duo クリア 半額

 

 

実際に使ってみますと、通常のクレンジングバームが洗い上がりがしっとりするのに対して、クレンジングバームクリアのほうは、洗い上がりは少しサッパリする感じがします。すすぎ回数は赤のクレンジングバームよりも少なめです。

 

それ以外の使い心地はあまり変わらないように思います。

 

クレンジングバームクリアは、毛穴汚れの悩みに特化したクレンジングですので、
・毛穴汚れが気になる
・キメの乱れが気になる
という方にはもちろんおすすすめです。

 

また、洗い上がりはさっぱりですので、乾燥する季節には、洗い上がりがしっとりするクレンジングバームを、じめじめと湿気が多い季節には、洗い上がりがさっぱりしりクリアをと使い分けるのもおすすめです。

 

またクレンジングバームのヌルヌルしたしっとりな感じが苦手、という方は、さっぱりした洗い上がりのクリアを使ってみていただければと思います。