MENU

美容成分は31種類も入っている!?

 

DUOクレンジングバームには、31種類もの美容成分が入っています。

 

こんなにも美容成分がたっぷり入ったクレンジングなんて、
他にはあまりないのではないでしょうか?

 

DUOクレンジングバームは、美肌効果も得られるように作られた
クレンジングなのですね。

 

この31種類の美容成分なのですが、公式サイトでも詳しいことは
記載がされていませんでした。

 

そこで今回、この31種類の美容成分について、詳しく書いていきたいと思います。

 

どんな美容成分が入っているのか?

 

DUOクレンジングバームに入っている美容成分は、
お肌に以下のような効果が期待できるとされています。

 

・美白
・ハリと弾力
・抗酸化(アンチエイジング効果)
・抗炎症、抗アレルギー効果
・保湿
・女性ホルモン様作用
・抗アンドロゲン作用(皮脂をおさえます)
・毛穴の引き締め
・ターンオーバーの促進(お肌の生まれ変わり)
・血行促進
・リラックス効果(香り)

 

これらの効果を得るために、31種類の美容成分が入っています。
効果によって、成分をわけてみます。

 

【美白の効果が期待できる成分】
ビタミンC、ノイバラ果実エキス、プルーン分解物
メマツヨイグサエキス、オウゴンエキス

 

美白にも効果がある成分が入っているのはうれしいですね。
美白の化粧品って割高なものが多いので、毎日のクレンジングの中でできれば
ありがたいです。

 

 

【ハリと弾力の効果が期待できる成分】
ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸、ビルベリー葉エキス、
トウキンセンカ花エキス

 

毎日のクレンジングでハリと弾力効果が期待できるのはいいですね。

 

 

【抗酸化の効果が期待できる成分】
アンマロク果実エキス、トルメンチラ根エキス

 

酸化は老化の一番大きな原因です。
抗酸化は、エイジングケアでは必須です。

 

 

【抗炎症と抗アレルギー効果が期待できる成分】
サクラ葉エキス、キハダ樹皮エキス、クチナシエキス、
セイヨウオトギリソウエキス、ローマカミツレ花エキス

 

日焼けしたり、ちょっとお肌が荒れ気味の時にも嬉しい成分が
入っているのですね。

 

 

【保湿が期待できる成分】
ナノセラミド、カミツレ花エキス、ヤグルマギク花エキス、
エステル油(3種)

 

クレンジングや洗顔をすると、乾燥が気になってしまうことが多いのですが、
保湿成分が入っていれば、すぐに化粧水を付けなくても安心ですね。

 

 

【女性ホルモン様成分】
豆乳発酵液

 

豆乳は美肌効果が知られています。
クレンジングバームにも豆乳が入っているなんて、驚きです。

 

 

【抗アンドロゲン作用が期待できる成分】
オウレン根エキス

 

抗アンドロゲンとは、皮脂をおさえてくれることです。
特に夏はいいですね。皮脂にお悩みの方はいいですね。

 

 

【毛穴の引き締めが期待できる成分】
シナノキエキス、タイムエキス

 

毛穴の開きに悩む方は結構多いんです。
やはりお肌はキメが命。
毛穴を引き締めて、キメの細かい美しいお肌に導きます。

 

 

【ターンオーバー促進が期待できる成分】
シャルドネエキス、セイヨウナシエキス

 

ターンオーバーはお肌の生まれ変わりをいいます。
年齢とともにターンオーバーは遅くなっていってしまい、
古い角質がどんどんお肌にたまって、くすみの原因になります。
ターンオーバーが促進されれば、お肌も生まれ変わるのです。

 

 

【血行促進が期待できる成分】
ゴールデンカモミールエキス、ウンシュウミカン果皮エキス

 

血行が悪いとおはだにとってもいいことはありません。
ターンオーバーも遅くなってしまいます。
また、血行が悪いと顔もくすみがちになってしまいます。

 

 

【香り・リラックス効果】
ノバラ油

 

このバラの香りがいいんです。香りがあるとないとでは、
やっぱり全然違いますね。
夜のクレンジングが、癒しのアロマタイムになります。

 

 

 

以上です。
ここまで美肌のことを考えて、さまざまな美容成分がクレンジングバームには
入っています。

 

DUOクレンジングバームはお肌にやさしいだけでなく、
その先の美容のことも考えたクレンジングなんです。